思い出だけじゃない!?卒園アルバムを作ることで得られるものとは

卒園アルバムを作成する際に注意すべき点などについてご紹介します

Author: 運営者

手作りでもできる!

Pocket

卒園アルバムの作成を業者に発注するまでもなく、自分たちの手作りのものを作成したいと思う場合、少しの工夫によって非常に綺麗で素敵なアルバムを仕上げることもできます。卒園アルバムを自分たちで手作りする場合、一緒に作成する方達との絆も深まり、一層充実した作成期間となるでしょう。

スクラップブッキングもしもパソコンが苦手な場合でもスクラップブッキングによって味わいのあるページを作ることができます。元原興産用意すれば印刷製本するのが非常に簡単ですし、見た目にも綺麗な体裁としてまとまりますのでおすすめです。またある程度パソコンを使うことができるようであれば、アルバム制作ソフトを用いて簡単に作り上げて行くことができます。もちろんアルバム制作ソフトを購入することになったとしても、印刷会社やデザイナーに発注するよりもだいぶ安く仕上げることができるでしょう。

また保護者や先生方だけがアルバムの作成に携わるのではなく、子供達にも一人一人絵を描いてもらったり、思い出を書いてもらうページを作成することによって、みんながアルバムの作成に参加することができ、大きな達成感を味わうこともできるでしょう。注意すべき点としてもしもアルバム制作会社に依頼する場合には納品日を早めに設定し、自分に間に合う期間に発注することが必要です。手作りでの作成の場合にもギリギリになって間に合わないことがないように、なるべく早めに着手することにしましょう。

そもそも誰が作成するの?

Pocket

卒園アルバムはそもそも誰がリーダーシップをとって作成していくのでしょうか。簡単に言うとそのアルバムを作ろうと発起した側です。つまり保護者の方があれば無を作ろうと思った場合は保護者代表のアルバム係が作成することになります

保育園や幼稚園が主導して卒園アルバムを作ることもあります。しかしながら全ての子供に平等に映る機会を与えるために、一部を幼稚園や保育園側が作成し、一部を保護者が担当して自分の子供専用のページを作るという方法を採ることもできます。

作るまた卒園アルバムのページ数もさまざまで、それほど児童の数が多くはない園の場合は手作りのアルバムを作成することもあるようですし、それなりに大きな希望の園になると、卒園アルバム制作会社へ依頼することもあります。いずれにしても皆が満足できる卒園アルバムを作成するために、さまざまなプランの中から費用を見積もり、どのようなページの割り振りになるのかといった点を入念に打ち合わせしておくと良いでしょう。場合によっては金箔などを押し付けた豪華な仕様の卒園アルバムなども作成することができ、保護者のニーズに合わせたアルバムを作ることが求められます。一般的には園の歴史が古ければ古いほど、長く続く伝統に基づいたアルバム作成が行われますので、その場合はそれなりに豪華な仕様になることが多いようです。

卒園アルバムを作ろう

Pocket

幼稚園や保育園の卒園の際に作成するかどうか悩むのが卒園アルバムです。忙しい時期にあえてそのようなアルバムを作る必要はないという声もないわけではありませんが、卒園アルバムを作成することは、それなりに準備が必要なことですが、作成することによって単に思い出を整理すること以上にさまざまなメリットがあります。

まずそのメリットの一つが、卒園アルバムを作成するにあたり、普段の子供たちの様子をカメラに収めることになりますので、保護者が知らない我が子の様子について卒園アルバムを通して知ることができるという点です。普段仕事で忙しく、なかなか幼稚園や保育園に顔を出すことができない方にとっては特に、我が子の成長を感じることができる貴重な資料となるでしょう。また日頃なかなか感謝を表すことができない、幼稚園や保育園の先生方へのプレゼントともなります。手作りのメッセージカードなどを添えることによって、単に思い出の整理だけではなく、感謝の気持ちを直接伝えることができますし、卒園した後でも先生たちや父兄たちと繋がりが持てるという点もメリットの一つと言えるでしょう

こうしたメリットからさまざまな形の卒園アルバムの作成が行われています。そこでどのような卒園アルバムを作成することができるのか、その種類や注意すべき点などについてご紹介したいと思います。これから卒園される方にとってはとても参考になると思いますし、実際に作成を始めてからのさまざまなトラブルを未然に防止する点でも役に立つ知識となるでしょう。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén